読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツが好きすぎて、どう生きていけばいいか分からないblog

ダーツに取り憑かれ、四六時中ダーツで頭が埋まり、人生破綻した人間のblog

9月12日のダーツ

昨日の出来が悔しく、疲労感と膝の痛みを無視して迷わず投げに行ったが、悲しくも、引き続き駄目なスタートで、その後もどうにもならなかった。何を意識したところで、テイクバックエンドで腕がつっかえて、矢が放せないスローばかりで振出しに戻された気分だ。3投目は大体症状が出る。

背筋を限界まで伸ばして、緩まずにテイクバックエンドまで維持出来ていれば、投げれるような気配はしたが、終わり際に気づいたので次も通用するか分からない。物凄く苦しい体勢に感じ、オードリー春日のような気分で少し恥ずかしいのだけど、普段の姿勢が悪すぎるから違和感を感じるだけで、他者視点だと姿勢がいいだけの状態らしい。苦しいのも、首周りや肩甲骨の筋肉が固まってるのだろう。猫背は、百害あって一利無しだ。しばらくは、テイクバック中の迎えに行く動作を抑える意識に加えて、背筋を目一杯伸ばし続けることにしよう。天井に引っ張られ続けるように構えなければ。

いつになれば投げれるようになるのか。諦めることはないにせよ、いい加減、精神に響くものがある。イップスについてこれ以上は書きたくないなと常々思ってる。普通の練習結果を書ける日が早く来て欲しい。無心でカウントアップとかやりたい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村