読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツが好きすぎて、どう生きていけばいいか分からないblog

ダーツに取り憑かれ、四六時中ダーツで頭が埋まり、人生破綻した人間のblog

トップ(テイクバックエンド)までの動きとトップからの動きは別

スムーズにダーツを飛ばすには全体を一連の動作として機能させなければならないが、それと「トップまでの動きトップからの動き」を分けたことは別の話として考えて欲しい。

ダーツを飛ばすのに必要な準備(身体的な意味で)をするのが、トップまで。PERFECT所属の樋口雄也プロのような個性的なルーティン、テイクバック中の握りこみやダーツを迎えに行く、左足が浮くなど一見無駄と思われるような無意識の行為が準備の一要素になっていることが多い。

そして、ダーツに力を伝えるのがトップから。腕の振り方よりもリリース時の手首の角度が肝に思う。

準備が出来ていない(トップが作れていない)と、トップからの動き(ダーツに力を伝える)が理想通りにはいかない。詳しくは後日! 試合中トップが作れずに崩れだしたプロの動画を参考にしようと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村