読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツが好きすぎて、どう生きていけばいいか分からないblog

ダーツに取り憑かれ、四六時中ダーツで頭が埋まり、人生破綻した人間のblog

テイクバックの注意

ダーツ

テイクバック中、引く力(身体側)を目一杯入れ、伸びる力(盤面側)を一切使わないように投げてみる。勿論、通常時にする必要はなく、そういうもんなんだよと知るためのお試しとして。使ってはいけない筋肉(力みに繋がる)と使ってもよい筋肉(力みに繋がりにくい)があり、テイクバック中の盤面側への力を一切使わないことが、ダーツを飛ばすにあたり良いテイクバックになる。単純に力を抜いて腕を倒すようなテイクバックだと、むしろ伸ばす力=力みが現れやすいように思える。力みを制御する力が抜けすぎてるのだろうか。

完全に力みを力で制御してテイクバックしてるように見えるのが、木山幸彦プロ。(昔は、もっと柔らかいテイクバックだったけど・・・。)ここ最近(JAPANを見る限り)は、ほとんどテイクバックをしていないが身体の使い方は同じように思える。

www.youtube.com

ここでまで極端だと、しなやかさは見当たらないが、ダーツは綺麗に飛んでる。

自分のお勧めのテイクバックは、ダーツの重みで腕が倒されるテイクバックかな。脱力して倒すというより、バレルの重みで倒される感じ。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村