読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツが好きすぎて、どう生きていけばいいか分からないblog

ダーツに取り憑かれ、四六時中ダーツで頭が埋まり、人生破綻した人間のblog

なんとなく入る

ジャンプするときに,しゃがんで飛ぶのと,棒立ちのまま飛ぶのとでは違うよね。

(勢いがつくって意味ではないよ。)そういう発想がダーツでは重要なんだけど…なんとなく(力が伝達されきってない,意図しない動きetc)でも入ってしまう競技だから,中々そういう発想に目がいかない。というか,気づいたら忘れてしまってる。

グリップ(神経)が邪魔せず,下半身に重みを感じ取っていると,テイクバック時に勝手に身体側に腕が引き寄せられるんだよね。 どこかが促進されて,どこかが抑えられているからこそ起きる現象。 もっと軽くテイクバックしたいけど,これはこれでありかな。ゴムのような感覚。

投げ続けて,慣れて,ターゲットに入り始めると感じ取ることが蔑ろになっている。

そうなると,なんとなく入ってるだけの状態だ。これは練習にはならない。

常に全力の一投を意識したいな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村 
ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ