読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツが好きすぎて、どう生きていけばいいか分からないblog

ダーツに取り憑かれ、四六時中ダーツで頭が埋まり、人生破綻した人間のblog

素振りか素振りじゃないか

PERFECTの生放送で色々言われてたけど,

どこが素振りなんだ?

 

【PERFECT2016 開幕戦 男子3回戦】渡邉洸介 v 金子憲太 - YouTube 

これなら村松治樹,樋口プロなど多くの人がみんな素振りだけど…。そう思うの…?

大体ダーツの素振りって普通何も持ってない状態のことでしょ。

野球やテニスの素振りは持ちながらだが?と例に出す人いるけど,あの種の競技とダーツを一緒にする時点で頓珍漢だと思いませんか?向かってくるボールをバットやラケットなどの道具で打つのと,ダーツ(バレル)そのものを飛ばすのは別次元の話で,素振りの定義を一緒にはできないでしょ。持っているものを飛ばすのと,持っているもので何かを飛ばすのは別の話じゃないか?

ダーツを持ちながらと持たないでの腕の動きは違うわけで,指の神経が悪さをするスポーツで,バレルを握った状態での運動を素振りというのはおかしいでしょ。 

素振りというのは,海外プレーヤーやとんきちプロがやっていたことじゃないのか。大会規定で定義されてるのはわかるけど,あれが素振りに思うなら普通の感覚じゃないと思う。

一度腕を曲げた状態作ったらそのまま投げないと(リリースしないと)ならないって言ってるようなもんでしょ。エイミングは?セットアップをしてないうちに腕を振るからダメなのか?じゃぁ,セットアップってなんだよって話。見掛けでセットアップに見えても,実はもっと早い段階でセットアップは始まってるかもしれないだろう。

こういう話,日本のダーツの悪い部分がでてると思う。こうじゃなきゃダメ,ああじゃなきゃダメ,筋肉の使い方なんて無視して真っ直ぐ引いて真っ直ぐだす,握りこみはやめろ,3投同じ動きしろ,セットアップは一時停止しろ,癖や無駄な動きは省けみたいな考え方,技術の妨げになってる気がする。

 

ダーツに限らず,日本は変なとこに拘るよね。