読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツが好きすぎて、どう生きていけばいいか分からないblog

ダーツに取り憑かれ、四六時中ダーツで頭が埋まり、人生破綻した人間のblog

テイクバックが上手く出来ない人

テイクバックで力を抜くのは止めたほうが良いと思う。むしろ,余計にテイクバックしずらくなるし,それでいい感じのテイクバックが出来るなら苦労しない。

第一段階としては,むしろ力をがっつり入れてテイクバックして見て欲しい。(指の力は気をつけて。拳全体の力が入るなら良いけど,指先でバレルを押し付ける力の入れ方はNG)

要注意なのは,力の方向。引く,倒す側,身体側への力だけを100%にして欲しい。

鼻の穴が膨らむくらい力んでもいいから,力の込める方向はテイクバックする方向だけ。慣れてきたら適切な加減まで落とせばいい。

テイクバックが上手く出来ないのも,原因は途中で盤面側への力が発動してるから,腕が伸びようとしてるからだと思う。

力みとは,盤面側へ向かおうとする力であって,身体側に感じる力は,悪さをする力みにはならない。むしろ,必要なパワーになる。ダーツ界に蔓延る不確かなマジックワード「脱力」という言葉に騙されないで欲しい。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村 
ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ