読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツが好きすぎて、どう生きていけばいいか分からないblog

ダーツに取り憑かれ、四六時中ダーツで頭が埋まり、人生破綻した人間のblog

2016 9/22のダーツ

3時間ほど投げ続けたが,開始の空投げから最高に飛んでた。

 単純にリリースが早いだけでなく,インパクトのタイミングも早くなっていた。おかげで,しっかりとバレルに力が乗り,ダーツが勝手に飛んで行く感覚で終始過ごせた。

「腕を出さないつもりで投げる」意識が,かなり効いてきてる。

伸筋優位ではなく,屈筋を利用した力の放出に慣れてきたようだ。

 前回の記録でも書いたけど,強い左回転が掛かるようになった。リリース時にかなり指が利いてると感じている。これも,伸筋を使う投げ方から,屈筋を使う投げ方に変更したことによる恩恵だ。指が利いてると,リリース時にバレルを押し出すような感触を感じ取れ,気持ちが良い。リリースが早いからというのもあるんだけど,この辺も,卵が先か鶏が先かのような話だ。

 カウントアップでは,1000点台が4~5回,あとは800~900点台が続いていたし,1時間強でHATが75回と中々ハイペースで稼いでたので,ガクッと落ちてる程ではなく,対戦をしなかったのでRt.は実際のところ不明だが,大体Rt20前後の感触かなと思う。

 まぁ,まだシュート力は戻っていないので,このまま気長に投げ込もうと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村 
ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ